衣替えは断捨離がはかどる。6点もの夏服を手放せた!


暑さも和らいで、半袖では寒いかな?という日も増えてきましたね。わたしは、夏服を片づけはじめました。



断捨離中の衣替え



仕事用やワンピース(近所に出かける用)など、頻繁に着るためにタンスから出して取り出しやすいところに置いていた服を、お出かけ着・お気に入りの夏服を入れていたタンスの引き出しに収納しました。

実はわたし、7月頃に夏服を断捨離しています。そのときお出かけ着は取り出しやすいよう、ゆとりをもって収納していました。

なので、はみ出していた服たちを入れても、夏服を全部タンスの引き出し一段に収められました!

衣替えは断捨離のチャンス!



服を片づけながら、これはもう来年は着ないなぁ~という服も見えてきました。結果、以下の服を断捨離することにしました。

・ワンピース3点



前に夏服を断捨離したときに、『デザインが好みに合わなくなったし、お出かけ着にはならないけど…近所になら着ていけるかな?』と残した服です。

何回か着ましたが、やっぱりしっくりこなくて着ていると違和感があったので手放します。


・パジャマにしてたTシャツ2点



また断捨離したときの話なのですが、『けっこう古くてよれよれになってるけど、まだ着れるし…パジャマになら使えるかな』と残した服です。

パジャマとして着ていたら、さらによれよれになったので手放します。お腹も冷えますし。パジャマ用のTシャツは他にもありますし。


・スカート1点



カーキが流行った年に買ったスカート。何を思ったか、カーキのスカートをその年二枚買ってました。このスカートはカーキ色が強すぎてあわせにくい。

結局今年一度も履きませんでした。もう一枚カーキのスカートがあるし(こっちは何回か履いた)、手放します。



まとめ



夏服を着る前に断捨離したときは、『まだ着れるしなぁ~』と思って手放せなかった服も、夏をいざ過ごしてみるとやっぱり着にくかったりすることがわかって、断捨離することができました。

なんと6点も!けっこう多いと思いませんか?

捨てられない服でも、着てみるとやっぱりいらないことに気づくことがあるので、着たときの感覚を覚えているうちに衣替え兼断捨離をするのはおすすめです!

▽ 服の断捨離について書いた記事

お気に入り『だった』洋服を減らしていく方法とは?
写真あり。クローゼットの断捨離、本気でやります。

服を厳選すると、クローゼットがかえって華やかになる。少ない服を着回すヒント、他のブログ様でも紹介されています(ブログ村テーマ)

シンプル・ミニマルライフのファッション

少数精鋭で着回すコーディネート

シンプルで豊かな暮らし

断捨離でゆとり生活

持たない暮らし


▽ ランキングに参加しています