わたしがアプリで家計管理をする理由はたったひとつ。めんどくさがりだから。



家計簿の書き方を調べてみると、『○○の家計簿』とか名前のついた、きれいな家計簿の書き方がみつかりますよね。

書き方を参考にしてこつこつ書いてみても、なんだか手間がかかって続けられない。

私じゃ家計簿は無理だったんだ。

そう感じて断念してしまった方にお伝えしたいこと。

家計簿が続けられないのは、あなたにそのツールが合っていないだけ!

他のツールを探してみましょう!



家計管理にアプリを使ってみよう



ノートでの家計管理(というか、お小遣い帳)はどうも長続きしなかった私。

言い訳はしません。

めんどくさかったんです。

今、私は家計管理アプリで家計簿をつけています。

無料で使える『Zaim』を活用中です。

家計簿Zaim 人気 の簡単レシート家計簿
家計簿Zaim 人気 の簡単レシート家計簿
開発元:Zaim Inc.
無料
posted with アプリーチ


めんどくさがりな私が、お小遣い帳をやめて、大学時代に入学してZaimを使い出してから、(時々さぼったりしながらも)今まで使い続けています!



めんどくさがりでも大丈夫な理由



私がお小遣い帳が性に合わなかったのは、『書く』作業が面倒だったから。

書いていると、家計管理に関係ないことが気になってくるんですよね。


せっかく始めたんだしきれいに書こう!

食費はこの色で書いて、服を買ったお金はこの色で書いて。

あ、ペンがなくなった。

うーん。まぁ違う色でいいや。
(ここがめんどくさがりポイント。書くのが好きな方はここでペンを買いに行ってるとおもう。)

前のページと色が違う。汚い。

もういやだ。めんどくさい。


ってな具合でした。

ノートをきれいに書くことにこだわりすぎて、テスト勉強が進まない女の子状態です。


アプリなら、使ったお金を入力したら、自動で勝手にまとめて、きれいなグラフまで作ってくれます。

無駄を省いて家計管理に集中できるのが、めんどくさがりな私がアプリで家計簿を続けられる理由です。



家計簿アプリは時短にもなる!



携帯を持っていたら、いつでもどこでも買ったものの記録ができる。

これがノートを使う家計簿との大きな違いであり、アプリのメリットです。


お出かけして電車を待ってる時。

買い物をして、ランチを注文した待ち時間。


ちょっとした隙間時間でも、レシートと携帯があれば家計簿がつけられます。

家に帰ってやっとゆっくりできたときに、家計簿を開いて記録する時間をわざわざつくらなくていいのです。



まとめ



世間で紹介されている家計簿のお手本は『書くことが好きな方』があみだした方法です。

だから、書くことが好きでない人には続けられないのは仕方がないことなのです。


家計簿の目的は、使ったものを記録して、客観的にお金の使い方をみること。

きれいな家計簿を作ることではありません。


アプリなら、書き方に惑わされず、『使ったものを記録する』ことに集中できます。


家計簿が続けられない方、あきらめてしまった方。

一度、アプリでの家計簿を試してみてはいかがでしょうか?




すくないお金で暮らせるなら、働き過ぎなくてもだいじょうぶ。身軽に・シンプルに生きるためのヒント、他のブログ様でも紹介されています(ブログ村テーマ)

シンプルで豊かな暮らし

断捨離でゆとり生活

すっきり暮らす

持たない暮らし


▽ ランキングに参加しています