10月、さむくなる季節に通勤用の服を制服化してみた結果。

きんもくせい 夕焼けのいろ

わたしは通勤服を制服化しています。トップス3枚・ボトムス2枚・アウター2枚の計7枚の服で10月を過ごせました。


関連記事・10月の通勤用の私服、確定版。


だんだん寒くなったけれど。



インナーを変えることで、だんだん寒くなる10月も服を変えずに乗り切れました。

10月前半は、タンクトップで大丈夫でした。後半は寒くなったのでヒートテックを着るようにしました。

トップスをセーターにしなくても、インナーを冬用にすれば充分でした。


足元。10月前半は、パンプス用の靴下をはくだけでした。後半は、日によってストッキングをはいてみたり。


まとめ



10月の制服化。寒くなる季節でしたが、インナーを変えるだけですみました。


秋はメインの服を変えなくても、インナーを変えれば乗り切れるというのは発見でした。今後の制服化に役立ちそうです。



身軽に・シンプルに生きるためのヒント、他のブログ様でも紹介されています(ブログ村テーマ)

シンプルで豊かな暮らし

断捨離でゆとり生活

すっきり暮らす

持たない暮らし


▽ ランキングに参加しています

 

▼ 関連記事


▼ 新着記事