生理前にモヤモヤし続ける理由がわかった。その対処法とは?


PMS(月経前症候群)中のわたしです。この休日は自宅でゆったりと過ごしていたのですが…モヤモヤが心のどこかに常にあって、ゆったりしきれない自分がいます。



なぜ生理前にモヤモヤするの?原因は?



生理前は、女性ホルモンが変化して『幸せを感じにくくなる』のがモヤモヤの原因といわれています。女性ホルモンがしっかりと働いている証拠で、仕方がないことなのです。

このモヤモヤはホルモンが原因です。なので悩みとは無縁のはず。

ですが私の場合、何もかもがイヤになったりする軽いうつ状態になってしまうのです。これは、ホルモンが原因のモヤモヤに『他の原因をくっつけて』余計モヤモヤしてしまっているのではないかとふと気づきました。



わたしが生理前にモヤモヤするメカニズムに気づいた話



つまり、こういうことです。

まず、ホルモンによるモヤモヤを感じる。これるは生理現象で仕方がないもの。

モヤモヤを感じたわたしは、『なんでこんなにモヤモヤするんだろう?』と考えて、生理前だからだなと思いつつ、他に今気になっている悩み事を思い出してしまう。

モヤモヤする…生理前かぁ。そういえば明日は仕事か~、そういえば今週はあれをしないと…あの人にも伝えないと…うまくいくかなぁ?あぁモヤモヤする…といった感じ。

思い出した悩み事のモヤモヤがプラスされてしまい、そもそものホルモンが原因のモヤモヤ以上の新たなモヤモヤを生んでしまっているのではないか。と考えました。



生理前のモヤモヤを増やさないために



ただでさえ辛いのに、自らモヤモヤを増幅させていたのでした。モヤモヤには生理前以外の理由があるはずだ、と心のどこかで思いこんでいるのかもしれません。

でも、不安や悩み事がいっさいないときって、ほとんどない。考えて解決することならいいけど、考えても仕方のないこと(未来の漠然とした不安等)はモヤモヤするだけ時間の無駄。

モヤモヤをゼロにするのは難しいから、『モヤモヤに理由を見つけない』のがPMS中の応急処置かな。ネガティブになりがちなPMSが終わってから、元々の悩み事に向き合えばいい。

だから、わたしの解決策は、とにかくPMS中はモヤモヤを無視してやりすごすこと。

本やマンガを読んだり、映画を見たり…自分の心から意識を遠ざけられるインプットに集中するのがいいのかも。



まとめ



わたしのように、PMS中にずっとモヤモヤして軽いうつ状態になってしまう人は、『生理前のホルモンによるモヤモヤ』を感じたときに、他の悩み事を思い出したりして『モヤモヤの理由』をこじつけているのかもしれません。

この場合、対処法は他のモヤモヤを無視すること。PMS中はネガティブになり、悩み事に冷静に向き合えないので問題は後回しにしたほうがいいです。(わたしは、彼氏とうまくいかない→別れた法がいいかも…と極端な考えになったことがあります。)

映画や読書、スキルアップのための勉強などインプットに集中して、自分の心と向き合う時間を減らすといいかもしれません。

身軽に・シンプルに生きるためのヒント、他のブログ様でも紹介されています(ブログ村テーマ)

シンプルで豊かな暮らし

断捨離でゆとり生活

すっきり暮らす

持たない暮らし


▽ ランキングに参加しています

 

▼ 関連記事


▼ 新着記事